Privacy Policy

個人情報の取り扱いについて

タカラスペースデザイン株式会社(以下「当社」という)は、お客様からお預かりした個人情報を適切に取り扱い保護することが、当社の事業活動の基本であるとともに社会的責務であると考えております。このため当社は、「個人情報保護方針」を定め、保護方針を遵守すべく規程等の運用ルールを整備し、これを実行することを宣言し、関係社員に周知徹底を図ってまいります。

【個人情報保護方針】

個人情報の取り扱いにおいて個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守します。
役員および社員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を保護するための規程や計画を策定し実施します。
さらにこれを維持し、継続的に見直し改善します。
当社の事業内容や規模を考慮し、それぞれの業務実態に応じた個人情報保護のための管理体制を確立するとともに、
個人情報の収集、利用、提供においても適切に取り扱っていきます。
個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、改ざんおよび漏洩などの予防ならびに是正を行います。

タカラスペースデザイン株式会社
代表取締役社長 野口 耕永

採用応募者の
個人情報の利用目的
当社は、採用応募者の個人情報を次の目的の範囲内で利用いたします。
① 採用応募者に対する情報提供および連絡
② 採用選考手続き
③ その他、上記①②に関連する利用
共同利用について
当社は、事業活動(商業施設・歯科医療施設関連のデザイン・設計及び施工、並びにこれらに付帯する事業)において、タカラベルモントグループ国内各社(後記ご参照)との間で、個人情報を以下のとおり共同利用いたします。
  • [1]共同して利用する項目

    氏名・住所・電話番号・職業・勤務先・生年月日・性別・施工履歴など

  • [2]共同して利用する目的
    • ① タカラベルモントグループ国内各社の取り扱う製品・サービス等に関する総合的な情報の提供
    • ② タカラベルモントグループ国内各社の取り扱う製品・サービス等に関する催事、イベント(各種キャンペーンを含む)・講習・セミナー等の情報の提供
    • ③ タカラベルモントグループ国内各社の取り扱う製品・サービス等の企画・開発あるいは満足度向上などを目的とした各種調査
    • ※ 上記以外の目的のために個人情報を共同利用する場合は、取得の際に、あらかじめ、ご本人に対して、法令に定められた必要事項を通知いたします。
  • [3]個人データの管理について責任を有する者

    タカラベルモント株式会社

第三者への提供について
当社は、<お客様の個人情報の利用目的>⑦に記載する場合を除き、お客様ご本人の同意を得ずに当該お客様の個人情報を第三者に提供することはございません。ただし、利用目的を達成するために必要な範囲で、お客様の個人情報を業務委託先に提供することがあります。この場合、当社は当該業務委託先に対し、必要かつ適切な監督を行います。
個人情報の管理について
個人情報を安全に管理するため、不正アクセス、個人情報の紛失、改ざんおよび漏洩などの予防に努め、またセキュリティーの確保・向上に努めます。
個人情報の開示等について
当社が保有する個人情報について、ご本人から開示や訂正等を希望される場合は、当社所定の手続きにより、担当窓口(大阪本社 管理部)にお申込ください。詳細は「開示等の請求方法について」をご覧ください。
個人情報管理責任者
タカラスペースデザイン株式会社 取締役 武智宗則
お問合せ等の担当窓口
タカラスペースデザイン株式会社 大阪本社 管理部
電話番号: 06-6212-3500
受付時間: 午前9時から午後5時30分(土日祝、GW、夏期休暇、年末年始を除く)
タカラベルモントグループ 国内各社
  • タカラベルモント株式会社
  • 株式会社北海道タカラベルモント
  • 株式会社九州タカラベルモント
  • タカラ・ビューティーメイト株式会社
  • ソティスジャパン株式会社
  • タカラスペースデザイン株式会社
  • ベルモントコミュニケーションズ株式会社
  • ベルモントコミュニケーションズウエスト株式会社
  • タカラメディカル株式会社
  • ベルモントプラスチック株式会社
  • ベルモントテクノロジー株式会社
  • タカラエステート株式会社

※今後、新会社の設立や分社化、合併等によりグループ再編が行われた際に、お客様の個人データを移転する場合があることをご了承ください。この際には、個人情報について同様に取り扱うこととします。

クッキーの利用について
  • クッキーとは、ウェブサイトを訪問したときに、そのサイトがユーザのコンピュータのハードディスクに書き込むデータファイルで、ユーザの訪問したページを認識するためなどに使われます。
  • クッキーの情報は、ウェブサイトとユーザが使用するインターネット閲覧ソフト(ブラウザ)との間でやりとりされますが、ウェブサイト側では、他のウェブサイトが書き込んだクッキーやハードディスクの他のデータを読むことはできません。
  • クッキーは多くのウェブサイトで使用されていますが、ユーザがブラウザを設定することにより、事前にクッキー使用サイトであることを表示したり、受け取りを拒否することができます。この場合、サービスの全部または一部がご利用いただけなくなることがあります。

平成17年3月制定、平成24年7月最終改訂版