美容室、美容院、理容室、エステサロン、歯科、医院、病院の補修、開業、経営、設計、施工、デザインをトータルサポートいたします

トップページ > 歯科医院,医院(病院)の設計,施工,内装 > これからの歯科医療空間
これからの歯科医療空間Care&Cure&Information
タカラベルモントが提案するこれからの歯科医療空間 Cure & Care & Information
患者さまのニーズは多様化しています。そして患者さまの一生のパートナーとしてCRM(カスタマー・リレーショナル・マネジメント)を取り入れるための空間創りを「Care&Cure&Information」の3つのゾーンにより提案します。
ケアグッズなどの情報提供空間
Care Zone:予防のための診療空間
治療のための診療空間
Nextage Zone:ワンランク上の医療空間 インプラント等のオペ空間
インフォームドコンセントのためのカウンセリング空間
現在の歯科治療は、患者様のQOLの向上により「快復治療」から「美・健康創造医療」へと変化しつつあります。また、一方ではより高度な専門医療への要望も高まりつつあります。
そのため、専門性を打ち出した医院、たとえば審美・予防・歯周病・矯正・インプラント等を併設した医院が求められています。
これからの歯科医院創りにはこれらの要素を加味し、オペレーションをスムースに行えるゾーンプランが大切になり、そのベースになる3つのゾーンが「Care & Cure & Information」です。
そして、患者様をゲストとしてお迎えするコンセプトの多目的診療空間「ネクステージゾーン」によりリラクゼーション機能付加した 新しい医院創りを提案しています。
歯科医院 内装、設計施工例

-
次代に残る歯科医院のスタイルとは-未来型歯科医院をつくろう
康本征史先生編集  「デザイン」章執筆 武智宗則(弊社執行役員 )

これからの歯科医院創り 「新しい診療ゾーン」で患者層を掘り起こせ